« 山形に行ってきました③ | トップページ | 涌谷町城山公園北側の桜並木の画像です。 »

2008年4月18日 (金)

もう一度「自分達で出来る事」を考えて実行してみませんか?

宮城県涌谷町箟岳山箟峯寺のカタクリの画像です。
(平成20年4月18日午前
11時35分撮影)

こんばんは。ただいま21時14分になるところです。現在NHK総合テレビの『ニュースウオッチ9』を見ながらこの文章を書き込んでおります。そのニュースで『春の嵐』で関東地方で被害が発生したと伝えられていました。被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。
私のいる宮城県涌谷町(わくやちょう)箟岳(ののだけ)は風がやや強いものの雨脚は今のところ激しくはありませんが、先程みた『NHKニュース845みやぎ』の気象情報では宮城県南部を中心に大雨・洪水・暴風・波浪の警報が発表されているとのこと。あまり被害がなければ良いのですが…。
冒頭の画像は私の家の近所にある箟岳山(ののだけさん)山頂の箟峯寺(こんぽうじ)境内の今日午前のカタクリの様子です。この画像を撮影した時には雨脚は弱く、霧に包まれるなかカタクリの花が耐えるように開いていたのですが、その後、時折強い風が吹いているので散ってしまったかも知れません。
さて、今日夕方、仕事の用件で涌谷〜仙台間を車を運転して移動をしました。その移動中にTBCラジオの『河北新報ニュース』を聴いていたら、アナウンサーの鈴木俊光さんが「桜の花の開花が全国的には早まっているが九州地方では開花が遅くなっている」と伝えられていました。何故九州地方では桜の開花が遅くなっているのか?そのニュースでは「気温が高かったのが原因ではないか?」と伝えられていました。桜の花は寒暖の差がないとなかなか開花しないそうで、ヒートアイランド現象が進んでいる関東などの大都市圏では朝晩と日中の寒暖の差があって今年の桜の開花が平年より1週間ぐらい早かったものの九州地方ではあまりにもずっと気温が高い状態だったのが影響したとみられ平年より1〜2日程遅かったそうです。近年、『地球温暖化』がいろいろな所で問題視されていますが、このような所でも影響があらわれているようです。
そんなニュースを聴いてから、コンビニに立ち寄って気が付いたのですが、駐車場にとまっている無人の自動車のエンジンをかけたままにしている人が案外多かったのです。ほんの少しだけだからと思っているかいないかわかりませんが、私がエンジンを止めて缶コーヒーを買って戻って来てもエンジンがかかった状態の車の運転手さんは戻っていない。『アイドリングストップ運動』が叫ばれて久しいのですが、世の中にはまだアイドリング状態で駐車されている無人の車が存在しています。しかも良く見ていると1台だけではなく、何台かの車がそのような状況でした。まだ日本人の多くはこのような事に対して無頓着な方もいらっしゃるようで私も含めて改めて1人1人が出来る事を確認して実行に移すことが必要だと強く感じました。「自分1人が実行しても何も変わらないのではないか」或いは「自分1人ぐらいは実行しなくても良いのではないか」と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、「1人ぐらいは良いじゃん」と思っているのは1人だけではないでしょうし、「1人で実行しても何も変わらないじゃん」と思われて何も行動を起こさなければ何も変わらない。いやむしろ環境が悪化する道に突き進む可能性の方が高くなるのではないでしょうか?私は何事も「千里の道は一歩から」と考える人間で例え1人1人の行動が環境に貢献できる事が小さくてもこれを例えば日本人がみんなで実行すれば1億3千万人分の影響力を及ぼす訳です。1人1人が気を使って実行することは決して無意味ではないと私は思います。実は以前、私はこのような内容の事をあるブログのコメント欄にブログの内容とは直接関係ないにも関わらず載せてしまい、持ち主の方やブログのご覧の方にご迷惑をおかけしたことがあったのですが、そのブログをご覧になっていた方が私のコメントに対して更にコメントを寄せて下さいました。その方のコメントには「私たちが出来ることから…ということだけではすでに限界で大企業などが本格的に変化しなければならないときに来ているのではないか」と書かれていました。確かにその通りだと思います。例えば某スーパーに豆腐を買いに行くと豆腐はみんなビニールの入れ物に入れられてそれを手にするしかない。レジ袋はエコバックを持って行けば使う必要がなくなりますが、豆腐を入れるためのボールを某スーパーに持って行っても豆腐は ビニールの入れ物から出して売ってくれないので嫌でもビニールの入れ物は付いてくる。だから有無を言わさずそれを手にするしかない訳ですからそういうところは1個人がどうこう出来る問題ではない。例えば入れ物を持って行った人にはビニールの入れ物から出して豆腐を分けるように考え方を転換していただくのは大企業なども含めた業界の方々が変えていただくしかないのですが、だからと言って個人が何もする必要は無くなるわけではないでしょう。しかも実際に個人がみんな努力しきっているかというとそうではない訳です。アイドリングしている車は存在しているわけですからやはり個々人も見直す点は見直すことは重要だと思います。環境問題はさらに行政も含めて社会を構成する全てのものの連携がとれてはじめて成功するのではないでしょうか?
ずいぶんと生意気な内容の記事になってしまいましたが、これを機会に皆さんももう1度身の回りの「出来る事」を考えていただければと思います。もちろん私自身も!
おっと時計をみればまもなく23時30分。書き込みからすでに2時間も経過!熱くなりすぎました(笑)皆さんも私が言っていることで何かご意見がございましたらどうぞご遠慮なさらずにコメントをお寄せいただければと思います。失礼いたしました。m(__)m


>>チャ太郎さんへ

またまたコメントありがとうございます。ほんとよく降る雨ですが被害はございませんですか?まだ油断は禁物みたいですね。
カタクリについてコメントいただきましたが実は冒頭の画像を撮影した宮城県涌谷町の箟峯寺(こんぽうじ)の境内のカタクリは一昨年亡くなった先代住職が30年程前から努力を重ねて自生していたカタクリを増やすことに20年かけてようやく成功したようです。それだけ繊細な性質を持つ植物であるようです。そのような植物が自生して育つ素晴らしい環境を大切にしたいものですね。またコメント下さいね!


>>チューリップさんへ

コメントありがとうございます!雨、風は大丈夫ですか?お気をつけ下さいね。「優しい」とのお褒めのお言葉ありがとうございますm(__)mでもなんか私のキャラクターに合わず恥ずかしいですね
f^_^;
ところでオススメのスポットをお教えいただきありがとうございます。私は今から4年ぐらい前に 冬の乳頭温泉に行ったことがあります。その際に田沢湖も寄ってきましたが2月だったこともあり、さらには夕方になっていたので静かな環境で大きな木立が広がり優しく包み込んでくれるような大きな湖が目の前に広がるな場所だったと記憶しています。本当に良い場所ですね!ちなみにその時乳頭温泉に行ったらすでに日帰り入湯の受け付け時間が過ぎていたので入れませんでした(笑)結局、国道46号線沿いにあった雫石の 道の駅併設の温泉施設『雫石のあねっこ』まで戻って来て温泉に入ってきました。いきあたりばったりの私らしいオチでした(笑)またコメント聞かせて下さいね!

|

« 山形に行ってきました③ | トップページ | 涌谷町城山公園北側の桜並木の画像です。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025260/20365889

この記事へのトラックバック一覧です: もう一度「自分達で出来る事」を考えて実行してみませんか?:

« 山形に行ってきました③ | トップページ | 涌谷町城山公園北側の桜並木の画像です。 »