« と言う訳で皆さんへの返事はこちらです!! | トップページ | 皆さんからお寄せ頂いたコメントの返事です!! »

2008年5月 5日 (月)

おとといからの続き。気仙沼市徳仙丈山のつつじは?

宮城県気仙沼市徳仙丈山のつつじのおとといの画像です。
(平成20年5月3日午後3時58分撮影)


こんばんは。現在午後10時17分、宮城県涌谷町(わくやちょう)箟岳山(ののだけさん)山頂は現在、霧に包まれ、午後9時40分頃からは雨が本降りになっています。
私は今日、親戚の農家の田植えの手伝いで朝からつい先程、午後8時30分まで石巻市にいました。お寄せ頂いたコメントを見ると宮城県内でも日中雨が降っていた所もあったみたいですが、石巻市(旧河南町)は日中を通して曇り空ではあったものの雨が降ることはなく、風も吹かなかったため、田植えにはベストな天気でした。田植えの方は順調に進み、夕方までに今年の分の作付けは終わったそうです。
さて、おとといから続いている私のお出かけの様子、昨日は気仙沼市の徳仙丈山(とくせんじょうさん)にある気仙沼市民の森に行ったところまで記事を書き込みました。徳仙丈山はつつじが群生しているので有名ですが、おととい5月3日の時点でのつつじはどうなっているのか?そこでこの記事の冒頭の画像におととい現在のつつじの画像をUPしましたのでご覧いただきたいと思います。画像は日当たりの良いつつじの様子ですが、若葉とともに赤いつつじの花の蕾が膨らみ、もう少しでほころびそうな状況でした。撮影日から丸2日経ちましたが、もしかしたら現在はその蕾もほころんでいるかも知れません。ただ、全体的にはもう2週間経たないと花が咲きそろわないかな?と言う状況でした。今年も間もなく徳仙丈山もつつじの花で華やかな雰囲気になるのでしょう。今から楽しみです。
その後、私は気仙沼市田中前、気仙沼市立病院の近くにある「麺処八珍」と言うお店で「気仙沼ラーメン」と餃子をいただいて来ました。「気仙沼ラーメン」については以前、この「石川の書き物」と言うブロクで取り上げましたが、何店舗かのお店で気仙沼の漁港で多く水揚げされるサンマを 用いて作られたラーメンです。このお店の「気仙沼ラーメン」はしょうゆ味とみそ味の2種類がありました。私はしょうゆ味のラーメンをいただきましたが、生姜が隠し味に使われていたのか、サンマの生臭さは全くなく、あっさりとしてコクのあるスープでした。麺はちぢれの細麺でしたが、スープとの相性もバッチリでした。サンマのつみれも6個入っていたかと思いますが、スープとのマッチングも良く美味しくいただきました。1杯780円でした。
一方、餃子はどちらかと言うとニンニクよりもニラの味が強く、甘味のある餃子でした。外は程よい焦げ目が付き、皮はパリッパリッとしていておいしかったです。私はラーメンに餃子とサラダが付けられるCセット(ラーメン代プラス400円)を注文致しました。皆さんももし気仙沼市に訪れる際には立ち寄られたらいかがでしょう?
以上、気仙沼市に出掛けたお話しでした。
皆さんからのコメントの返事は後ほどの記事にUPしますのでもうしばらくお待ち下さいm(__)m

|

« と言う訳で皆さんへの返事はこちらです!! | トップページ | 皆さんからお寄せ頂いたコメントの返事です!! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025260/20785014

この記事へのトラックバック一覧です: おとといからの続き。気仙沼市徳仙丈山のつつじは?:

« と言う訳で皆さんへの返事はこちらです!! | トップページ | 皆さんからお寄せ頂いたコメントの返事です!! »