« 四苦八苦のお話しの続きです。 | トップページ | 5月16日午後5時45分までにコメントをお寄せいただいた方への返事です。 »

2008年5月16日 (金)

今朝は寝坊せずに画像を撮影できました!!(笑)

今朝の宮城県涌谷町箟岳山山頂から見たふもとの様子です。
(平成20年5月16日午前5時05分撮影)


おはようございます。ただいま午前5時55分。昨日の今頃はまだ夢の中だった私、今朝は4時30分過ぎに目が覚めました。(笑)昨日の朝、ボードに貼っていただけなかった「人間アメダス」の画像を撮影して5時05分に送信しましたので今日は貼っていただけることでしょう。でも「石川の画像はいらない」と言われてボードに貼っていただけなかったりしては?(笑)その画像は「ウオッチン!みやぎ」でご紹介いただいても、いただけなくても後で記事にUPさせていただきます。(笑)
さて、冒頭の画像は「人間アメダス」用の画像を送信してからすぐに撮影した今朝の宮城県涌谷町(わくやちょう)箟岳山(ののだけさん)のふもとの様子です。今朝は上空晴れ間が広がっていますが、ふもとではもやが発生していて若干霞んで見えました。それでも水を貯えた田んぼの様子がしっかりと確認できる程視界はクリアーでした。
それではお待たせしました。やっとコメントをお寄せいただいた方へ返事をさせていただきます。


>>でびっこ1号のママさんへ

おはようございます!!昨日は貴重なご意見、ご感想をお寄せいただきましてありがとうございました!!お嬢さんの具合はいかがでしょうか?お大事にされてくださいね!!
四苦八苦に対してのコメント、拝見して深く考えさせていただきました。でびっこ1号のママさんのおっしゃる通り、人間時には「勇気ある撤退」も必要だと思います。そして何よりも大切なのは家族・親族だけではなく周りに暮らす人々が常に相談にのってあげられるよといった親しみを追い詰められつつある方へアピールすることが必要なのではないのかな?と感じました。そのきっかけとなるべく具体的な対策は、うとましく思われても普段からの声がけ、あいさつをすることで「いつでも気軽に相談をもちかけられる」雰囲気を周りにいる方々も作り出す必要があるのではないでしょうか?
ともかく貴重なご意見ありがとうございました。本当にあった実体験をおりまぜてコメントを書き込んでいただき有り難い限りです。長文のコメントも歓迎です。これからもご自身が思われた事をコメントに書き込んでいただければ有り難いです。
それから画像のご感想もお寄せいただきありがとうございました!!昨日は何かモヤモヤされていた御様子、モヤモヤは晴れましたでしょうか?どうぞお気持ちを切り替えられて今日一日をお過ごしいただければと思います。
また、コメントお待ちいたしておりますよ!!


>>チャ太郎さんへ

おはようございます!!昨日は貴重でおもしろい画像&コメントをお寄せいただきありがとうございました!!チャ太郎さんがお元気だという御様子はきっとブログをご覧の皆さんに伝わったと思いますよ。どうぞ今日もお元気でお過ごしくださいね!!
お気が向いたらコメント&画像をまたお寄せくださいね!!お待ちいたしておりまーす!!


>>ムーミンママさんへ

おはようございます!!コメントありがとうございます!!朝日の画像をそんなにほめていただけるとは…。うれしいやら恥ずかしいやら…。(^^ゞ(笑)私の後に続かねばなんて…。そんなに私を持ち上げていただきましてありがとうございます。(笑)是非ムーミンママさんも素敵な画像を見せてくださいね。ちなみにこのブログは画像をご紹介出来るのも一記事につき一画像なのでとてもウオッチン対抗馬にはなりえないですよー!!社会に対する影響力もまるで違うし…。(笑)まあ、そのような事でそれでもこのブログに画像を出しても良いと思われればどうぞ画像をお寄せくださいね!!コメントもお待ちいたしております!!


>>チューリップさんへ

おはようございます!!昨日は四苦八苦に対して貴重なご感想をお寄せいただきありがとうございました。チューリップさんがおっしゃる通り劣悪な社会になってしまいましたね。でも実は四苦のなかの苦しみの一つとして、「生まれ、生きる」ことそのものが苦しみなんだと説かれています。つまりこの世に生を受けたということは神・仏が与えた試練とも言えるわけです。そして四苦ではさらに「死んでしまう」事も苦しみであるとしています。同じ苦しみを味わうなら少しでも苦しみを和らげたい。誰しもがそのような思いを抱くのではないでしょうか?このブログにコメントをお寄せいただいている方もそうですが、何かの縁でこのように知り合いが出来る訳です。その知り合い同士がせめてお互いの苦しみを和らげてくれる存在であれば社会にあるいろいろな矛盾も乗り越えられるのではないかと思います。死んでしまえばそれすら出来なくなる。その試練を乗り越えるためにも気の合う仲間を作り、ともに励ましあっていかなくてはならないと私は思います。そのためにもこのブログをご覧の皆さんには是非自分と気の合う御仲間を作るべき、ご自身も接客的にあいさつなどをすることでその糸口を見出だしていただければと思います。
貴重なコメントありがとうございました!!長文も歓迎です。どうぞこれからもお気軽にコメントをお寄せくださいね!!


>>おみつぼうさんへ

おはようございます!!お体の調子はいかがでしょうか?おみつぼうさんもお辛いご経験をお持ちでしたが、それでもそこを乗り越えられて現在の御職場での素晴らしい御仲間ができたのだと思います。どうぞその御仲間を大切にされてくださいね!!そして焦らずゆっくりとご自身をベストなコンディションに持って行っていただければと思います。
私の画像はともかく、このブログも何人かの方から素晴らしい画像が届けられるようになりました。その画像で少しでもおみつぼうさんのお心が癒されれば素晴らしい事だと思います。
コメントありがとうございます!!またコメントを書き込んでくださいね!!


さぁ、時計は間もなく午前7時になるところ、私がいる部屋の窓からは強烈な日光が差し込んでいます。今日もいい天気なようですね。気がつけば今日は金曜日。今週もあと少し!!みなさ〜ん!!お互いに今日も一日がんばりましょう!!それでは失礼いたします。m(__)m

|

« 四苦八苦のお話しの続きです。 | トップページ | 5月16日午後5時45分までにコメントをお寄せいただいた方への返事です。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。昨日の補足説明に今朝のコメント、ありがとうございました。まず、一言伝えたくて。今朝は送迎があり見れませんでした。

投稿: チューリップ | 2008年5月16日 (金) 08時17分

おはようございます\(^o^)/

石川さんには私のために更新の回数を増やさせてお手数をおかけしました。(^^;

みなさんのココロに少しでもハートが届けられてハッピーです!小さいハートの積み重ねがいつか大きなハートになるといいなぁ〜!チューリップさんの観察大当たりです!パチパチ(ё_ё)今年も同じように咲いてくれると期待はしているのですが、それは乞うご期待っていうことですね。

いつもハッピーだといいのですがけさの新聞に宮城でも硫化水素による自殺者の記事がありました。悲しいですね。私の知り合いにも自ら幕を閉じた人がいます。そんな人たちに石川さんの言葉を伝えたかったなぁと思いますね。

人生は泣いたり笑ったりいろいろありますよね。たまには寄り道したりと…。
私は毎朝庭の花達に『おはよう』と感謝の挨拶をしています。ただしちょっと小さい声で(^o^)/

今日もファイト!

投稿: チャ太郎 | 2008年5月16日 (金) 08時48分

初めてコメントさせて頂きます。先月こちらのブログを知り綺麗な写真に心に響くお話に引かれ毎日楽しみに拝見してました。恥ずかしくコメントはしていなかったのですが、先日からの「四苦八苦」のお話、とてもいいお話を聞かせて?いただきお礼を言いたくコメントさせて頂きました。いろんな事を改めて考えさせられ、日々の忙しさの中で時間に流され生活していましたが、ここで立ち止まり少しゆっくり考えてみようかと思っています。石川さんのブログとの出会いも導かれての事と…この出会いに感謝です。これからも綺麗な写真に楽しいお話楽しみにしています。

投稿: ぐっさん | 2008年5月16日 (金) 13時43分

こんにちは。私も『四苦八苦』のお話には感動しています。意味も理解しないまま簡単に使っていた言葉だけに、深い意味を知り感謝しています。また、人は思い出を3つの箱に入れていると何かで聞きました。全体を100%として、喜び事が60% 悲しみが30% どうでも良い事が10%だそうです。それを聞いた時、(それで思い出話は、先に楽しい事が出てくるのか)と納得しました。そんな事も全てを背負いながら人は生きて行くんですね。神様から与えられた試練や悲しみをしっかり受け止めて、私なりに生きて行けたらと思うお話でした。

投稿: ムーミンママ | 2008年5月16日 (金) 15時21分

石川さんのblogの出会いからその後もここに遊びに来させていただいているのは、石川さんと皆さんに惹かれるものを感じていたから。今回の皆さんの考え方を拝見し、ますますここが大好きになりました。大好きになってもいいですか(笑)。ぐっさんサンが魅入られ導かれたように、私も同じです(改めて、ぐっさんサン☆こんにちは)《石川さんへ・・・先に挨拶してしまいごめんなさい》 おみつぼうさん☆のこれまでのコメントから感じる苦しみ。フクちゃんさん☆コメントから生きていたくても生きれない人/幸せの度合いも人それぞれ・・・。 ★痛いほど胸をうちつけられました。あまりにも身近に病気で苦しみ薬でコントロールしている方がいます。病気の進行で命に影響はないようですがまだまだ社会に理解されていないのが難題。まだ若いので先々のことまで深く考えてないようですが、これから現実にぶつかり社会に出た時に、石川さんやここの皆さんのような人たちが周りにいてくれることを、神様に祈っています。後悔しない生き方と前向きに楽しんで歩けるよう、神に『与えられた試練』(知り合いも授けられた試練と話してました)を休息をとりながら受け入れられるよう、見守って行きたいと思います。失礼致します

投稿: チューリップ | 2008年5月16日 (金) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025260/20977860

この記事へのトラックバック一覧です: 今朝は寝坊せずに画像を撮影できました!!(笑):

« 四苦八苦のお話しの続きです。 | トップページ | 5月16日午後5時45分までにコメントをお寄せいただいた方への返事です。 »