« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

ブログ開始から8ヶ月。来年も引き続きよろしくお願いいたします!!

箟峯寺もお正月に向けて準備中です。
(平成20年12月27日午後1時07分撮影)


こんばんは!!今年も残すところ2時間ちょっととなりました。ただいま大晦日午後9時45分です。
4月10日に立ち上げましたこの『石川の書き物』というブログ、おかげさまでいろいろな方々にご覧いただき、さらにはいろいろな方からコメントをお寄せいただくブログに成長させていただきました。
私のつたない文章、更新率の悪さと大変申し訳ない状況のなかで皆様方にお付き合いいただきましてありがとうございました!!
また来年もこのような内容のブログでよろしければお付き合いいただきたいと思います。
ご覧の皆様にとって来年が良い一年になりますように祈念いたします。
コメントお寄せの方々への返事は申し訳ございませんがおやすみさせていただきます。
それでは皆様良いお年を!!そして来年もよろしくお願いいたします!!


石川幸秀

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

秘密のあっこちゃんさんへの返事です。

おはようございます!!ただいま12月30日(火)午前5時27分になるところです。
さて、秘密のあっこちゃんさんへ急ぎの返事を差し上げるべきだったのですが、バタバタしていて遅くなりました。
喪中についてですが、地域、風習で考え方が大きく異なるものであります。お母様がおっしゃっていらっしゃるとおり、他の家に嫁いだものは喪に服すことはないというのも確かに考え方の1つとしてあります。そしてこの記事から2つ前に遡って『12月26日までにコメントをお寄せいただいた方への返事です』のコメント欄にお寄せいただいたムーミンママさんのコメントもご参考にしていただいてよろしいと思います。
それで基本的には秘密のあっこちゃんさんのお気持ち判断でお考えいただきたいのですが、確かに嫁がれ別の家に入られたからといって、血縁の御祖父様の為に喪に服さなくても良いという考え方もありますが、どうやら秘密のあっこちゃんさんはお気にさわられていらっしゃるようですから、それならば喪に服した方が良いでしょう。で、喪に服すのにどこまで服さなくてならないかと言うことですが、秘密のあっこちゃんさんが個人的に喪に服すだけで旦那様の家、つまり嫁がれた家は喪中ではないのでお札はあげても良いという考え方もありますし、いやいややはり親戚でもあるから旦那様の家中で喪に服すべきだという考え方もありますので、まずは秘密のあっこちゃんさんのお気持ちを旦那様にお話しになって家中で喪に服すか、それとも個人的に喪に服すかを旦那様とお話しになってください。
それが決まればお札を祭る祭らないになりますが、百箇日になりますと亡くなられた方は蓮華座とよばれる仏様の座布団の上に乗っかると言われます。ですから、固く考えれば一周忌まで喪に服すべきだと言われますが、百箇日を過ぎればお札をお祭りになっても良いのではないかと私は思います。ただ、やはりそちらも秘密のあっこちゃんさんのお気持ちしだいでどうしても一周忌までは喪に服したいとなれば、先に書き込まれているムーミンママさんの方々をご参考にされても良いのではないかと思いますし、もしまだ新年のお札を受けていらっしゃらなければ、お受けにならないでいただいた方がよろしいかと思います。
いずれにしてもまずは旦那様とよくお話しになってお考えいただきたく思います。
以上、長くなりました。ご質問の答えになっていないかもしれませんが、書き込ませていただきました。
なお、そのほかの皆さんへの返事は前の記事を編集して後ほどUpさせたいと考えていますのでしばらくお待ちいただければと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

平成20年12月26日午後8時までにコメントをお寄せいただいた方への返事です。

今日午後の宮城県加美町小野田の様子です。
(平成20年12月26日午後1時40分撮影)


こんばんは!!ただいま12月26日午後8時。いや〜ぁ降りました。今シーズン1番の積雪です。こちら宮城県涌谷町(わくやちょう)でも標高232メートルにある箟岳山(ののだけさん)箟峯寺(こんぽうじ)周辺だけではなく、ふもとでも道路が凍結して滑りやすくなっています。私は相変わらず出張の日々。今日も宮城県加美町(かみまち)小野田(おのだ)に出かけていました。あちらはさらに積雪が多く、私がいた午後4時頃までにはところにより20センチ以上の積雪があったのではないでしょうか?履いていた長靴がすっぽりと隠れる程の雪でした。また、時折猛吹雪。私は農家のお宅にお正月にお供えいただくお札を1件ずつ廻ってお届けしているのですが、途中で雪だるまみたいに短い髪の毛が凍っていたみたいで、農家の方にご心配いただいてきました。実に有り難いお話しです。
さて、それではお寄せいただいたコメントへの返事を書き込ませていただきます。


>>ぱせりさんへ

こんばんは!!2度ほどコメントをお寄せいただき有り難うございました。特に2度目は私の身を案じていただいたコメント、ご心配をおかけして申し訳ございません。お蔭さまで今日も無事に帰り着きました。今日、私は西小野田の北にある長清水という田んぼの中の部落を廻っていたのですが、時折猛吹雪が襲い掛かりあらためて小野田の冬の厳しさを感じてきました。ぱせりさんのお宅は大丈夫でしょうか?明日にかけてさらに雪が降りそうですね。充分ご注意くださいね!!
ちなみに帰り道、夕方のラッシュに巻き込まれ、古川の駅東にある某コンビニまで約1時間30分かかりました。いつもより1時間余計に時間がかかってしまいました。道路は西古川まで国道でも完全な圧雪状態。ご用がなければできるだけ外出されない方が良い感じでした。ともかく車の運転は特にお気をつけくださいね!!
ぱせりさん、またコメントお待ち致しておりますよ!!


さて、今日から明日にかけては日本海側の地域を中心にさらに雪がふるようですね。皆さん、どうぞ厳重に警戒していただきたいと思います。
それではこの辺で失礼いたします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

『悉有佛性 悉皆成佛』とは?

宮城県加美町小野田下野目から見た藥來山の様子です。
(平成20年12月24日午後2時42分撮影)


おはようございます!!そして、メリークリスマス!!(笑)ただいま12月25日午前8時03分です。相変わらず宮城県加美町(かみち)に出張を続けている石川です。冒頭の画像は昨日午後撮影した宮城県加美町小野田(おのだ)下野目(しものめ)から見た藥來山(やくらいさん)の様子です。昨日は上空にもやがかかっていましたが穏やかな天気でした。
さて、今日はイエスキリスト様が誕生された日。そんな尊い日なので今日は真面目に仏教用語について記事を書き込みたいと思います。
タイトルにした『悉有佛性(しつうぶっしょう) 悉皆成佛(しっかいじょうぶつ)』という言葉、意味は「この世に存在する全てのものには仏様になる性格があり、全てのものは仏様になることができる」という事です。そこでお考えいただきたいのが我々の食卓にのぼってくる食べ物についてです。我々が生きていくためには食べ物を食べなくてはなりません。その食べ物はさまざまな動植物がその命を犠牲にしています。仏様になることができる性格を持った命を捧げて我々の食卓を彩ってくれています。それは我々人間の食べ物になるべく目的を持って命を絶っているわけです。ところがたくさんの食べ物が並んでしまい食べ切れない食べ物が「食べ残し」としてただ棄てられる事もかなり多くあるようです。本来なら仏様になれる性質を持った食べ物が食べられることなくただ棄てられてしまう。人間の食べ物となる目的を持って命を捧げてくれた動植物がかわいそうではありませんか?
我々人間は生きていくために仏様の性格をもつさまざまな動植物の尊い命をいただいています。我々人間の前にあらわれた食べ物はこのような尊い命を絶っているのだと言うことを思っていただければ有り難いなと思います。我々人間に食べられる目的で尊い命を捧げてくれた動植物に報いるためにも食べ残しをせず、食べ物を棄ててしまうことがないようにしていただければと思います。そして、我々人間の命はこれら動植物の犠牲の上に成り立つ尊いものだと言うことを理解して生活をしていただければ有り難いなと思います。
以上、今日は真面目にブログを書き込みました。(笑)
それでは皆さんにとって今日も良い一日でありますように!!o(^-^)o失礼いたします。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

平成20年12月24日午前5時までにいただいたコメントへの返事です。

『2008SENDAI光のページェント』の様子です。
(平成20年12月17日仙台市定禅寺通りにて撮影)


おはようございます!!ただいま12月24日(水)午前5時です。昨日の夕方降った雪の影響で、宮城県北部に位置する涌谷町(わくやちょう)の箟岳山(ののだけさん)の山頂近くにあるわが家の庭の木々はうっすらと雪化粧されました。道路も凍結しているようです。今までが暖か過ぎたのでしょうが寒さが厳しく感じる朝です。
さて、冒頭の画像は『SENDAI光のページェント』の様子ですが、今日はクリスマスイヴ。皆さんは今夜はどのようにお過ごしになられるのでしょうか?パーティーをされるご家庭も多い事でしょう。さて、お寺であるわが家の場合ですが、わが家の現在の家族構成は私と満90歳になる私の祖父の2人家族。小さな子供でもいればクリスマスパーティーをしているかもしれません。お寺だからと言ってクリスマスを祝う事が出来ない訳ではありません。4月8日のお釈迦様の誕生を祝う花祭りを祝う事を忘れるのは問題かも知れませんが、他の宗教行事だからといって祝うのを禁止されている訳ではございませんのでパーティーをするお寺さんもあると思います。ただ、わが家の場合はここ数十年、特にパーティーをすることはなく、いつもどおり1日が過ぎていくといった調子のクリスマスを過ごしています。強いてあげれば夜中に放送されているテレビ番組『明石家サンタのクリスマス大作戦』を私の部屋のなかで1人で見ているぐらいでしょうか。(笑)まぁ、日中は今日も加美町に出張をしなければならないので準備を出来ないのもあるのですが…。
さて、それでは今朝これまでにお寄せいただいたコメントへの返事をさせていただきたいと思います。


>>おみつぼうさんへ

おはようございます!!ご無沙汰を致しておりました。m(__)m
このところ他の方のブログのコメント欄を拝見してもおみつぼうさんはお仕事中にコメントを書き込まれているようですが、昨日はお休みだったのでしょうか?
さて、驚かせるつもりはまったくないのですが、たまに『ロジャー大葉のラジオな気分』にお天気情報などを投稿させいただいています。先の記事でもUpしましたが、先日『MicBreakers』のデビューイベントにお伺いした際にはロジャー大葉さんとも握手をさせていただき、ちょっとお話しもさせていただきました。まぁ、『ウォッチン!みやぎ』以外でもちょこちょこ投稿させていただきますのでよろしくお願いいたします。
おみつぼうさん、またコメントお寄せくださいね。


>>標高480mさんへ

おはようございます!!ご無沙汰致しておりました。お元気そうでなによりです。
さて、他人に命を絶たれる事件、事故は日々発生しているような気がします。そんななかで自分だっていつかそのような事件、事故に巻き込まれる事だって有り得るし、自分が加害者になるこも有り得ます。とにかく少しでも予防出来ることは予防するように肝に命じなければならないかと思います。
標高480mさん、今朝はかなり寒さ厳しい朝ですが、お体をお大事にされてお過ごし下さいね!!また、体調にあわせてコメントをお待ちいたしております。


以上、コメントを書き込んでいただいた方への返事をさせていただきました。そのほかこのブログをご覧の皆さんもコメントをお寄せいただきますようお待ちいたしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

自動車が好きな人間だから思うこと。

仙台市の定禅寺通りで撮影した『SENDAI光のページェント』の様子です。
(平成20年12月17日撮影)


こんばんは!!ただいま12月22日(月)午後11時30分です。久しぶりに早い時間の記事の更新となりました。
冒頭の画像ですが、この前の記事にもUpしている画像と同じ12月17日に撮影した『光のページェント』の様子です。録りだめしたものをご覧いただいております。なのでまた他の記事で他のページェント画像をUpさせたいと思います。
さて、今夜の宮城県涌谷町(わくやちょう)箟岳山(ののだけさん)は昨日よりかなり冷え込んでいます。夕方6時頃、箟岳山の道路を走行していたらすでに凍結して車が若干滑った感じになった場所が1ヵ所ありました。午前中は雪がうっすらと積もり、昨日までの暖かさが嘘のような今日の寒さでした。皆さん、どうぞ暖かくしてお風邪を召されませんようにご注意くださいね!!
さて、今日の河北新報朝刊の社会面に載っていた記事で、『また大阪で引きずり 男性はね310㍍、車は逃走』なる見出しを目にしました。中身を見ると75歳の男性が横断歩道上に倒れているのを発見、倒れていた男性の話しで「車に引きずられた」との説明があり、警察が捜査をしたところ、市道に男性の自転車が放置され、路面には血痕が続いていたために警察はひき逃げの疑いで男性を引きずった車の行方を追っていると言うことです。男性は幸い命に別状はないものの肋骨(ろっこつ)を折る重傷とのことです。記事ではおそらくご覧の皆さんの記憶にも新しい10月に30歳の会社員男性が車にはねられ約3㌔引きずられて死亡した事件や11月の新聞配達の少年が跳ねられて約7㌔引きずられて死亡した事件も取り上げて、大阪で連続して悪質なひき逃げ事件が相次いでいる事を取り上げていました。
たまたまだったと思いますが、3ヶ月連続して大阪で悪質なひき逃げ事件が続いてしまいました。
車を運転される方は感じられているかと思いますが、車を運転していて転がっていた空き缶を踏んだだけで結構な衝撃が伝わってくるのですから人をひいて気がつかない訳はないと思います。10月の事件でひき逃げ容疑で逮捕された男は「こわくなって何がなんでも逃げなくてはならない」と考えて被害者を引きずりまわしたと言われています。10月の事件で逮捕された男は酒を飲んでから車を運転していたそうです。どうも未だにちょっとの量だからとか、すぐ近くまでだからと軽い気持ちで酒を飲んでから車を運転すると言った感覚が一部のドライバーに残っているようです。1㌧もある鉄の塊である自動車。その自動車が時速60㌔ぐらいの早さで動き回る訳ですから人間とぶつかれば人間の側に大きな被害が発生するのは必至です。つまり、車は時として人を殺す凶器にもなりえるわけです。我々ドライバーは是非、そのような殺人マシーンにも成り得る自動車を運転する際には是非とも軽い気持ちで車を運転しないでいただくようお願いしたいと思います。そして人を引きずる行動からも読み取れますが、自分さえよければいいと言う人間が増えて来た結果が、このような引きずり事件が続いている要因になっているのだと思います。是非、車を運転している際には思いやりの心を持って車を運転していただきたいなぁと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

平成20年12月21日(日)までにコメントをいただいた方への返事です。

『SENDAI光のページェント』の様子です。
(平成20年12月17日撮影)


再びこんばんは!!ただいま12月22日午前3時です。冒頭の画像は先程Upした『MicBreakers』のデビューイベントの帰りにふらっと歩き回って撮影した定禅寺通りの『SENDAI光のページェント』の様子です。今年は青葉通りのケヤキの一部が移植され、規模が去年よりは小さくなったような気がしますが、定禅寺通りはご覧の通り鮮やかな電球の光りが広がっていました。まぁ、携帯電話のカメラで撮影した画像なので技術うんぬんは勘弁して下さい。(笑)
さて、それでは返事を書き込ませていただきます。


>>ぱせりさんへ

こんばんは!!だいぶお気持ちが落ち着かれたご様子ですね。時間が経過していくと、悲しみはあったとしても落ち着きは取り戻せることが出来るようです。きっとお母様もそうだと思います。まだ1ヶ月の間の出来事。徐々に悲しみも一段落するかと思いますので、しっかりとお母様をサポートしていただきたいと思います。
さて、明日も加美町に昼過ぎからお邪魔する予定です。町のどこかで作務衣を着て、お札の入った風呂敷包の箱を持ったあやしい男がいたらそれは私です。(笑)
ぱせりさん、またコメントお待ちいたしております。


>>ムーミンママさんへ

こんばんは!!ムーミンママさんもお元気そうでなによりです。
私も今年は非常に充実した1年となりました。春にこの『石川の書き物』というブログを立ち上げ、早速皆さんからコメントを書き込んでいただき、1ヶ月更新をサボっていてもまたすぐにコメントをいただくブログに育てていただきました。また、仕事上でも33年ぶりの大きな行事に立ち会う事ができました。来年はこのような大きな行事は特にありませんが、ますます充実した1年を過ごしたいものです。
ムーミンママさん、またコメントお待ちいたしております。


>>チャ太郎さんへ

こんばんは!!昨日21日は本当に冬至か疑うほどの小春日和。(笑)でも午前3時頃から涌谷町箟岳山は雨が音をたてて降り出しました。寒くなるのでしょうかね?
それにしてもチャ太郎さんがおっしゃる通り、最近また地震が多くなりましたよね。今年1年地震で翻弄されてしまいましたね。大きな被害が出るような地震が来ないことを仏様にお願いしているところです。
チャ太郎さん、またコメントお待ちいたしております。


と言うことで返事をさせていただきました。
そのほかブログをご覧の皆さん。ここまでお付き合いいただきありがとうございました!!是非今後ともお付き合いの程よろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『MicBreakers』のデビューイベントに行ってきました!!

『MicBreakers』のデビューイベントに行ってきました!!
(平成20年12月17日午後6時54分撮影)


ただいま12月22日(月)午前2時09分です。皆さんこんばんは!!晩酌しながら眠り込んでしまいこんな時間に目覚めた石川です。(笑)
さて、昨日も更新をしないでしまってゴメンなさい。昨日は仕事で編集する時間がなかったので申し訳ございませんでした。
さて、宮城県内にお住まいの方はご存知だと思いますが、12月17日(水)に仙台のTBC東北放送のアナウンサーとラジオパーソナリティの方々が結成されたバンド『MicBreakers』のデビューCDが発売されました。そんななか仕事のやりくりをつけた私は17日の午後6時30分から仙台は中央通りのアーケード街にある新星堂カルチェ5で開催された『MicBreakers』のデビューイベントを見に行ってきました。午後5時に仕事を終えて、涌谷町(わくやちょう)箟岳山(ののだけさん)にある自宅を出発した私は車を一路仙台に向けて走らせました。ただ、仙台市街地は夕方のラッシュだったためにイベント開始の6時30分には間に合わず、約10分程遅れてイベント会場に到着した際にはメンバー4名のトークイベントの最中、約30名ぐらいの方々がトークを聞いていました。冒頭の画像はその時の様子。はっきりしない画像で申し訳ございませんが、左からロジャー大葉さん、藤沢智子さん、名久井麻利さん、石川太郎さんです。このトークイベントの後、握手会とCD即売会が行われ、もちろん私もCDを手に入れ 、メンバーの方々と握手をしていただき、サイン色紙をいただいてまいりました。帰りの車の中ではもちろんそのCDを聞いていましたよ。それにしても「約束をかわそう」という曲はキーが高い歌なのに皆さんよく歌っていらっしゃる。素晴らしいとともに声を合わせようとしてもアエギ声のようにしか聞こえない(笑)私にはうらやましい歌声でした。
なんでも天皇陛下のお誕生日である12月23日(火)は宮城県名取市のイオンモール名取エアリで『MicBreakers』のイベントがあるとか。CDは1枚1000円だそうで興味のある方は行ってみてはいかがでしょうか。私は仕事で行けませんが…。
以上、TBCさんのまわし者ではございませんが(笑)、お伝えしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

大変ご無沙汰をいたしました。1ヶ月ぶりの更新です。

小野田中学校近くで撮影した薬来山の様子です。
(平成20年12月19日午後1時05分撮影)


こんばんは!!大変ご無沙汰をいたしました!!m(__)mただいま平成20年12月20日(土)午前1時39分をまわったところです。30日ぶりの記事の更新となりました。失礼いたしました。m(__)m
まずはおかげさまを持ちまして、去る11月30日(日)をもちまして『箟峯寺宝物展』が無事に終了することができました。このブログをご覧の方で会場まで足をお運びいただきました皆さん、ありがとうございました!!m(__)mおかげさまで期間中はのべ1500名を越える方々に御来場いただいたとの事で盛況のうちに終了することができました。ありがとうございました!!
さて、冒頭の画像は明けて昨日の宮城県北部にある加美町(かみまち)の薬来山(やくらいさん)の様子です。現在、箟岳山(ののだけさん)の祈願の札を持って加美町にある旧宮崎、旧小野田、さらには色麻町内にほぼ毎日出かけています。どうやらあと2週間ある年内いっぱいは毎日、出掛けなくてはならないようです。ともかく頑張らなくてはならないのは間違いないようです。
さて、コメントを頂きました皆様、大変遅くなりましたが、返事をかきこませていただきます。


>>ぱせりさんへ

こんばんは!!お元気ですか?
先日はぱせりさんのブログの中で生意気なコメントを書き込ませていただき大変失礼いたしました。あれから2週間が経過していますが、お気持ちは多少は落ち着かれましたか?
実はぱせりさんにコメントを書き込んでいただいてからずっと考えていたのですが、ぱせりさんのように人の死を悼む方がいらっしゃる反面、先日名取川の辺で発生したタクシー運転手の方の御一家無理心中のような悲しい事件が発生して親御さんがお子さん達の命を絶つといった悲しい出来事が発生してしまいました。同じ人間の命ではあるのですが、最期まで人々に看取ってもらえる命もあれば自ら命を絶ってしまう方もいたり、今回の心中事件のように場合によっては愛すべき家族によって命を絶たれてしまう。このような立場に追い込まれた家族に私のような僧侶という立場の人間は何か出来なかったのだろうか?或いはもしこのご家族が私の目の前にいらっしゃったとして、人の命の尊さを説いた時に本当に命の価値を理解して心中を防ぐことが出来たのであろうか?と言ったことを考えていたのですが…。心中をされたタクシー運転手さんの御一家は追い込まれていたのでしょうが、周りに悲しむ方々が全くいらっしゃらない訳ではなかったろうにそこまで考えが及ばない方が目の前にいらしたら、自分はどのような言葉をかけるべきなのか?恥ずかしながら答えが出ていません。
長々と失礼いたしましたが、ぱせりさん、どうぞお母様をしっかり支えてあげてくださいね。


>>チャ太郎さんへ

こんばんは!!ご無沙汰をいたしました。m(__)m12月7日の地震の際には早速コメントをいただき、ご心配をいただきましてありがとうございました。実は私はその前の日の12月6日に仙台市内で飲んでいて、その夜は仙台市内のホテルに宿泊していました。つまり涌谷町で震度4の地震が発生した際は仙台のホテルでシャワーを浴びている最中で地震に全く気付いていませんでした。f^_^;おかげさまで後から確認したところわが家では被害は全くありませんでした。
それにしても天災はいつ起きるかわかりませんね。大きな地震は来なければ良いのですが、やはり「備えあれば憂い無し」日頃からの備えが改めて必要だと感じています。


>>標高480mさんへ

こんばんは!!お体の調子はいかがでしょうか?時折『ウオッチン!みやぎ』の『人間アメダス』の標高480mさんの投稿画像を拝見いたしておりますのでお元気なのかなと推察はしておりましたが、寒さが厳しくなってきましたのでお体はお大事にお過ごしくださいね。
私はおかげさまで病気をせずに暮らしています。私は体力には自信があります。なんていったって「馬鹿は風邪をひかない」と言われていますから…。と言って自分の体を過信しないように気をつけたいと思います。


>>おみつぼうさんへ

こんばんは!!いよいよ年末でお仕事お忙しいのではないでしょうか?ご無沙汰をいたしました。m(__)mおみつぼうさんの祝勝会も約1ヶ月も前のことになるのですね。私がバタバタしているうちにもう忘年会が開催されたのではないでしょうか?
お仕事お忙しいそうなおみつぼうさん、どうぞあまりご無理はされないように…。


>>ムーミンママさんへ

こんばんは!!先日はムーミンママさんのブログにも生意気なコメントを書き込ませていただきました。失礼いたしました。m(__)m
それにしても人間の命は人それぞれ価値観が変わってくるのでしょうね。でもムーミンママさんもそうですが、このブログにコメントをお寄せいただて方々は皆さん他人の痛みを感じていただける素晴らしい方々が集まっていますよね。私もありがたい限りです。


>>チューリップさんへ

こんばんは!!ご無沙汰をいたしました。m(__)m
〆の月である12月も半分以上が過ぎましたが、いかがお過ごしでしたか?
私にとって今年は仕事上ではなかなかない本尊御開帳という貴重な瞬間に立ち会うことができました。またこのブログを立ち上げ、皆さんからコメントをいただき、いろいろなご助言をいただき感謝感謝の1年となりました。


そのほか、ブログをご覧の皆さん、いつもありがとうございます!!m(__)mまたお暇な時にコメントを書き込んでいただければうれしいです。
さて、今夜はここ箟岳山(ののだけさん)はすでに氷点下の世界。寒さが厳しいですが、どうぞお風邪を召されませんように。
時計をみるとなんと午前3時を過ぎていました。そろそろ寝なければ…。それではおやすみなさい!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »