« 2009年12月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月 8日 (月)

荒天の中『第2回 わくや発 食の町民まつり』無事終了

『第2回 わくや発 食の町民まつり』の様子です
平成22年2月6日(土)撮影


先日から2回程、この『石川の書き物』でもご案内しておりました『第2回 わくや発 食の町民まつり』が先週の土曜日2月6日に行われました。当日の宮城県涌谷町(わくやちょう)は雪が降り積もり、今シーズン一番の積雪を記録、さらにはお昼頃から風が強まり吹雪のような悪天候となりましたが、『食の町民まつり』開催の主催者である涌谷町地域活性化実行委員会の方々や当日の会場になったわくや天平の湯の職員の方々、さらには涌谷町役場の職員の方々のご努力によりイベント開催にあたっての準備も滞りなく整い、午前11時00分より予定通りスタートすることができました。
荒天の中、入場される方々がいらっしゃるのか不安になっていましたが、フタをあけて見ると約400名の方々が入場されて賑やかな雰囲気で終了することができました。
今回、私は『食の町民まつり』の実行委員会推進委員の座長としてこのイベントの企画・運営に携わりましたが、頼りない座長の下、実行委員会の皆さんをはじめ、協力従事をしていただいた団体や学校の方々、さらにはわくや天平の湯を運営されている涌谷町地域振興公社の職員の方々、事務局を担当された涌谷町役場の職員の方々の団結力、そして何よりも大雪の中お足を運んでいただいた多くの来場者の方々によって荒天の中にも関わらず無事にイベントが終了する事ができました。ここで改めて皆様方に御礼を申し上げます。ありがとうございました!!m(__)m
あまりの熱気で大雪の事を忘れていましたが、『食の町民まつり』が終わり、後片付けを済ませて帰宅しようと駐車場にとめていた我が自家用車に行ってみたら氷漬けになっていて、ウインドウに凍り付いた氷をとかして運転をすることが出来るまでおよそ20分!!かかってしまいました。そしてわくや天平の湯の目の前を走る国道346号線も交通量が多い道路にも関わらずすっかり圧雪の路面状況になっていました。あらためて今回の大雪の凄さを実感いたしました。このブログをご覧の皆さんの所では被害はございませんでしたでしょうか?わが家は幸いにして被害はありませんでした。被害にあわれた方々がいらっしゃいましたらお見舞いを申し上げます。
ここからはコメントをお寄せいただいた方への返事をさせていただきます。


>>ぱせりさんへ

コメントを書き込んでいただきありがとうございましたm(__)m
ぱせりさんがお住まいの地域は宮城県でも豪雪地帯になるので今回の雪は恐らく1メートルを越える雪の量をもたらしたのではないでしょうか?今度は晴れていても地吹雪の発生も懸念されますね。明けて昨日2月7日(日)は一日を通して風が強かったので地吹雪が発生したのではないでしょうか?どうぞお車の運転等には充分ご注意くださいね。
またコメントをお待ち致しております。(^O^)/


それでは今日はこれにて失礼いたします。m(__)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

いよいよ『食の町民まつり』当日

宮城県涌谷町箟岳山は雪が降り積もっています
平成22年2月6日(土)午前2時06分撮影


こんばんは。なかなか寝付く事が出来ない石川です。
前の記事にUPさせていただきました『第2回わくや発 食の町民まつり』の当日を迎えました。昨日、このイベントについてTBCテレビの『ウオッチン!みやぎ』と大崎タイムスの1面にてご紹介をいただいておりました。実行委員会の一員として東北放送様と大崎タイムス社様に御礼を申し上げます。ありがとうございましたm(__)m
さて、その『食の町民まつり』の準備の為、昨日の午後は会場にて作業をしておりました。それぞれ従事される方々にもお手伝いをいただきながら準備は整いました。ただ、一つ気掛かりなのは当日の天候です。午前2時現在、私の住んでいる宮城県涌谷町箟岳山(わくやちょうののだけさん)では雪がしんしんと降り続いています。冒頭にUPした画像のとおり恐らくは2〜3㌢程の積雪があるのではないかと思います。実は会場はわくや天平の湯の中にある小劇場と天平の湯に隣接する世代館(せだいかん)と言う研修ホールの2ヶ所にまたがって行われるのですが、その2つの会場の間は屋外に出ることになります。雨や雪を見越してその間をテントで通路を作ったのですが、あまり風が強ければそのテントが飛ばされる心配もあります。今の所は風が吹いてはいないのですが日中、イベントの時間帯に風が吹かない事をただ祈るのみと言った状況です。是非、『食の町民まつり』の最中今のように風が吹かないでほしい所です。
あとは一部準備は残っていますが、イベントの時を迎えるだけとなりました。再度ご案内させていただきますが、本日2月6日(土)午前11時00分より午後2時00分まで宮城県涌谷町のわくや天平の湯小劇場と隣接する世代館で『第2回わくや発 食の町民まつり』が開催されます。是非多数の方々のご来場を心よりお待ち申し上げております。m(__)m
ここからはコメントをお寄せいただいた方への返事をさせていただきます。


>>標高480mさんへ

こんばんは。更新までかなり間を明けていたにも関わらず早速記事をご覧いただき、コメントをお寄せいただきましてありがとうございましたm(__)m
私の身体についてお気使いいただきありがとうございましたm(__)mおかげさまで『○○は風邪をひかない』と言われているためか私は風邪をひくことなく元気に暮らしています。(笑)
標高480mさんのおっしゃるとおり暖冬と言われてはおりますが、めり張りの利いた気候の変化で体調を整えるのが大変な状況ですね。標高480mさんは特に一昨年大病をされていらっしゃり体調の管理は大変かと思いますが、どうぞお体をお大事にされてお過しくださいね。
コメントありがとうございましたm(__)m


>>ムーミンママさんへ

こんばんは!!早速コメントをお書きいただきありがとうございましたm(__)mそして私の身体についてのお気使いをいただきありがとうございましたm(__)m
ムーミンママさんのいらっしゃる宮城の湘南でも雪が降り積もっているのでしょうか?雪かきも一苦労ですね。今回の寒波は今日までとの予報がされています。その予報が当たるのを信じてこの寒波を乗り切っていきましょう。
先ずは雪かきでご無理をされてお体を壊されないようにお過しくださいね。
コメントをいただきありがとうございました。


その他、このブログをご覧の皆さんも楽しい週末をお過しになられますよう雪にはお気をつけてお過しいただきたいと思います。
それでは失礼いたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

『第2回わくや発食の町民まつり』2月6日開催です。

昨年の『第1回わくや発 食の町民まつり』の様子です。
平成21年2月7日(土)撮影


立て続けの更新です。皆さんにイベントのご案内をさせていただきたいと思います。
明けて明日2月6日(土)の午前11時00分から午後2時00分まで、涌谷町にあるわくや天平の湯の中にある小劇場と天平の湯に隣接する世代館(せだいかん)を会場として『第2回わくや発食の町民まつり』を開催する予定で準備を進めております。
このイベントは涌谷町の農民、商人、食料加工業者、消費者たる町民の代表者からなる涌谷町地域活性化実行委員会が中心となって企画され、涌谷町で生産された農産物、食料加工品やJAみどりの産の牛肉などの普及促進、さらには涌谷高校、小牛田農林高校、南郷高校の生徒さんによる食を通しての学習成果の発表をはかるために昨年から開催されているものです。
この『食の町民まつり』では涌谷町の農産物である小ねぎ料理3種類を使って来場された皆様にお好きな料理を選んでいただく人気投票やそのほかの涌谷町産の野菜、米粉、乳製品を用いた料理やお菓子の試食、JAみどりの産牛肉を用いた料理の試食、涌谷高校、小牛田農林高校、南郷高校の3校の生徒さんが授業の合間をぬって作られたお菓子の試食を通すことで涌谷町の食材を広く消費者の方々に知っていただくきっかけをはかるものです。
当日、会場では試食の他に地場産の野菜などの直売、3つの高校の学校案内や来場されてご希望された方々にお手伝いいただき餅つきを行ったり、涌谷第二小学校の児童の方々による涌谷伝承の『お茶屋節(おちゃやぶし)』や涌谷中学校吹奏楽部の皆さんによる演奏、涌谷町内の日本民謡香湧会(にほんみんようこうゆうかい)という団体の皆さんによる『秋の山唄(あきのやまうた)』などの民謡の披露といった舞台アトラクションや来場された方々を対象とした涌谷の農産物が当たる大抽選会も開催されます。
このイベントに関してのお問い合わせ先は涌谷町役場産業振興課にある涌谷町地域活性化実行委員会事務局(電話番号0229−43−2119)までお願いいたします。
『食の町民まつり』とうたっておりますが、涌谷町以外の方々の来場も大歓迎です。是非、多くの方々にご来場いただきたくこの『石川の書き物』を通してご案内させていただきました。
実は私は涌谷町地域活性化実行委員会のなかにある推進委員会の座長を命じられ、まとめ役をさせていただいております。まとめ役は頼りがないのですが、頼りがいのある推進委員の方々や実行委員の方々、事務局の方々やその他このイベントに従事されていらっしゃる方々と昨年の10月から準備を進めておりました。皆さん一生懸命に準備をされていらっしゃいました。あとはイベント当日となる明日のお天気だけが心配ではありますが、いかなる天候でもきっと素晴らしいイベントとなると確信しております。ご都合のよろしい方は是非とも会場までお越しいただき、ご参加いただきますようお待ち申し上げております。もちろん私も当日は会場におりますよ〜!!えっ?!おまえはいらない?!そんな事を言わずにいさせてくださいよ〜。(笑)とにかくご来場お待ちいたしております!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

遅ればせながら今年もよろしくお願い申しあげますm(__)m

今更ですが、今年のお正月の箟峯寺の様子です。
平成22年1月2日撮影


こんばんは。大変ご無沙汰いたしておりました。前の記事をUPしてから年が変わり、私の勤務する箟峯寺(こんぽうじ)では例大祭である『箟岳白山祭(ののだけはくさんさい)』が行われ、バタバタした日々が続いていました。そして気がつけばすでに立春になっていました。あっという間に1月が終わっていました。f^_^;
さて、今年も私の都合を見ながらこの『石川の書き物』を更新していきたいと思います。更新間隔にムラが出るかと思いますがよろしければ本年も私のつぶやきにお付き合いいただければと思います。
さて、ここからはコメントをお寄せいただいていた方への返事をさせていただきたいと思います。


>>ぱせりさんへ

2度ほどコメントを書き込んでいただきましてありがとうございました。返事が遅くなり大変失礼いたしましたm(__)m
1月13日(土)に仕事でぱせりさんがお住まいの加美町小野田に出かけましたが、青空が見えていたかと思うとすぐに吹雪となり見通しが悪くなり、また10分ぐらいすると青空が広がったりと目まぐるしい天候の変化を体験いたして参りました。わずか20㌔ぐらいしか違わないのに古川と加美の天候の差は歴然と違いますね。この2〜3日はさらに雪がすごく積もったのではないでしょうか?天気予報では来週月曜日あたりまで冬型が続きそうですので充分ご注意をいただきお過しくださいね。
コメントありがとうございました。またお気がむきましたらコメント書き込んでくださいね。(^O^)/


>>ムーミンママさんへ

大変ご無沙汰いたしておりましたm(__)m遅ればせながら昨年は気まぐれ更新のブログにお付き合いいただきありがとうございました。また、2度ほどコメントをお寄せいただきましてありがとうございましたm(__)m今年もよろしければ引き続きお付き合いくださいね。
さて、宮城の湘南にお住まいのムーミンママさんの所でも積雪があるのでしょうか?平均的に見るとこの冬は暖冬のようですが、寒暖の差がジェットコースターのような高低さで身体にこたえるような状況が続いておりますね。どうぞお体をお大事にお過しいただきたく思います。
またお気がむきましたらコメントお待ちいたしております。o(^-^)o


>>標高480mさんへ

コメント書き込んでいただきありがとうございましたm(__)m今年もよろしければこの気まぐれ更新のブログにお付き合いいただければと思います。
宮城県東部の普段あまり雪が降らない涌谷町でもさらさらの雪が降り続いているので標高480mさんがいらっしゃる遠刈田はかなり積雪があるのでしょうね。先程、『このへんトラベラー』と言うテレビ番組で遠刈田スキー場の様子が放送されていましたが、恐らくは今週末スキー場は大賑わいになるのでしょうね。ただ、標高480mさんのように実際にお住まいの方々にとっては喜びよりもご苦労の方が大きいのではないかと思います。どうぞお気を付けてお過しいただきたいと思います。
またお気がむきましたらコメントお待ちいたしておりますo(^-^)o


>>おみつぼうさんへ

ご無沙汰いたしておりましたm(__)m
おみつぼうさんからは3回ほどコメントをお寄せいただいていたようですね。コメントありがとうございました。
今週は厳寒の状況が続いていますがいかがお過しでしょうか?他の方のblogのおみつぼうさんのコメントを拝見いたしましたが、確かおみつぼうさんは自転車通勤をされていらっしゃるのではなかったでしょうか?特にこの2〜3日は積雪もあり自転車での移動は大変な状況かと思います。どうぞ充分お気を付けてお過しいただきたく思います。
コメントありがとうございました!!またお気が向きましたらコメント書き込んでいただきたく思います。(^O^)/


そのほかこのブログをご覧の皆さんもよろしければコメントを書き込んでいただければと思います。今年もよろしくお願い申しあげます。(^O^)
それでは失礼いたしましたm(__)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年3月 »