« いまさらですが…f^_^;平成22年箟峯寺かたくり日記⑪(最終回) | トップページ | 映画『つるしびな』いよいよ完成!! »

2010年6月10日 (木)

6月4日は何の日?

6月9日午後の箟峯寺上空です。
(平成22年6月9日午後1時04分撮影)


こんばんは!!(^O^)/ご無沙汰致しておりました。m(__)mいつものごとく気まぐれな更新となりました。宮城県はこの数日夏を思わせる暑い日々が続いていましたが、皆さんお元気でしょうか?
私の方はおかげさまで元気に過ごしておりました。ただ、来月10日に行われる『火渡り』の儀式の準備が本格化してバタバタした日々が過ぎています。
前回、お知らせしている東京旅行記についてはもう少し落ち着いてからUPしたいと思いますので気長にお待ちいただければと思いますのでご了承ください。m(__)m
さて、タイトルにある6月4日。今年は明けて一昨日8日(火)に発足した菅内閣のスタートとなる民主党代表選挙と衆参両院での首班指名選挙の日となりました。鳩山前総理の突然の辞意表明からわずか2日後の出来事です。日本の政治にとって大きな出来事が起こった日ですが、実は天台宗でも大きな意味を持つ日でした。
弘仁13(822)年6月4日は日本の天台宗を開いた最澄(さいちょう)伝教大師(でんぎょうだいし)がお亡くなった日でした。最澄様は12歳の時に仏門に入り、遣唐使として命懸けで唐に渡り、天台山にて修業をされ、帰国後は比叡山を中心に日本に天台の教えを広めるため尽力された生涯を送られました。その結果、今日まで天台宗の教えは日本中に広まり受け継がれているわけです。私が勤めている箟岳山(ののだけさん)箟峯寺(こんぽうじ)でも4日の朝は僧侶が集まり、最澄様のご遺徳を偲んで『山家会(さんげえ)』と呼ばれる行事をお勤めしました。まさに6月4日は日本の天台宗にとって転換点となった日なのです。
このような6月4日に日本の新しい首相が決まったと言うのは因縁があったのではないかと私には感じられます。
一方、今から21年前の1989年6月4日は中国で天安門事件が発生した日でもあります。中国の歴史において大きな出来事になった日でもあります。
このような歴史的にも大きな意味を持つ出来事が起こった日に菅内閣は事実上スタートを切りました。顔触れはご承知の通り出揃いました。まだ、私にはこの内閣が良いか悪いかをはかることはできません。これについては現在開会されている通常国会の内閣の対応がどうなのかを有権者一人一人がチェックをして判断を下すべきではないかと思います。
ともかく船出をした新内閣、まずは社会を良くしてくれる事を信じて国会での論戦をチェックしていかなくてはならないのではないかと思います。


ここからはいただいたコメントへの返事を書き込ませていただきます。


>>ムーミンママさんへ

こんばんは!!(^O^)/早速コメントをお寄せいただきありがとうございました。m(__)m
新緑の季節と言えば聞こえが良いかと思いますが、実際は雑草もかなりのび放題になってしまい、手入れの届いていない境内になりお恥ずかしい状況です。
さて、ご質問の各坊の本尊巡りですが、大半の坊は勤めを他に持ち、日中は施錠をして坊を留守にしている状況です。また、私の所属している西之坊を始め、いくつかの坊では地震等の自然災害によって壊れた仏像を直す事が出来ずに仮応急処置を行ったまま、現在も保存しているため、なかなか皆さんにお見せできないような状況になっている坊もあります。そのような現状をご理解いただければと思います。
以上、失礼致しました。o(^-^)o

|

« いまさらですが…f^_^;平成22年箟峯寺かたくり日記⑪(最終回) | トップページ | 映画『つるしびな』いよいよ完成!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025260/35169927

この記事へのトラックバック一覧です: 6月4日は何の日?:

« いまさらですが…f^_^;平成22年箟峯寺かたくり日記⑪(最終回) | トップページ | 映画『つるしびな』いよいよ完成!! »