« 宮城県東松島市萬寳院様の『般若心経千巻供養会』 | トップページ | 『般若心経千巻供養会』途中経過(その2) »

2016年3月11日 (金)

『般若心経千巻供養会』途中経過

午後7時50分頃から午後9時25分にかけて、約1時間30分かけて、般若心経を百巻お唱えいたしました。

↑現在は再び萬寳院副住職の石川了佑師がお勤めされています。

さて、どのようにお経の数を数えているのかを解説させていただくと、↓の画像のとおり…

経机の上にある器2つには白い豆が入れられています。般若心経一巻をお唱え終えたら豆を別の器に1つずつ移動して、数を数えております。

午後2時に始まって、私がお唱えを終えた午前9時25分時点で、四百巻をお唱えしました。7時間25分かかって四百巻と言ったところで、あと六百巻をお唱えするのに10時間30分かかる計算になります。
とりあえず、現在は一人百巻をお唱えした時点で交代する体制でお唱えしておりますので、私はしばしお唱えを聞きながら休憩しております。
引き続き夜通しお唱えのお手伝いをさせていただきます。

|

« 宮城県東松島市萬寳院様の『般若心経千巻供養会』 | トップページ | 『般若心経千巻供養会』途中経過(その2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025260/64400698

この記事へのトラックバック一覧です: 『般若心経千巻供養会』途中経過:

« 宮城県東松島市萬寳院様の『般若心経千巻供養会』 | トップページ | 『般若心経千巻供養会』途中経過(その2) »