« 4月6日(水)の宮城県南三陸町歌津伊里前地区にある『鎮魂の森』の様子 | トップページ | 平成28年箟岳山かたくり日記(その12) »

2016年4月 7日 (木)

4月6日(水)の宮城県南三陸町防災対策庁舎跡の様子

4月6日(水)夕方、しばらくぶりで南三陸町防災対策庁舎跡に出向いてみました。

防災対策庁舎跡の前はかさ上げ工事が本格化するため、現在立ち入ることはできなくなり、庁舎跡の前に設置されていた焼香台は国道45号線をはさんで西側の南三陸町有地に移動していました。

防災対策庁舎跡の脇の方には3階建ての建物より高く、盛り土がされておりました。
防災対策庁舎跡に関しては現在、宮城県が一時管理をし、南三陸町が今後どのように扱うのかを模索している段階です。
周りの風景も含め、今後この場所がどのような光景になるのか?
引き続き、可能な限り観察を続けたいと思います。

|

« 4月6日(水)の宮城県南三陸町歌津伊里前地区にある『鎮魂の森』の様子 | トップページ | 平成28年箟岳山かたくり日記(その12) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025260/64848514

この記事へのトラックバック一覧です: 4月6日(水)の宮城県南三陸町防災対策庁舎跡の様子:

« 4月6日(水)の宮城県南三陸町歌津伊里前地区にある『鎮魂の森』の様子 | トップページ | 平成28年箟岳山かたくり日記(その12) »