« 4月6日(水)の宮城県南三陸町防災対策庁舎跡の様子 | トップページ | 箟岳山 石仏広場にも春到来 »

2016年4月10日 (日)

平成28年箟岳山かたくり日記(その12)

外に出かける機会が多かったため、更新することができなかった『かたくり日記』…今日は久しぶりに更新したいと思います。

(平成28年4月10日午後0時08分撮影)

箟峯寺境内のかたくりの花は今が花の見ごろとなりました。
例年だと4月10日はまだ咲き始めの事が多いのですが、今年は10日ほど早く見ごろを迎えています。
今日は薄曇りながら時折日差しが降り注ぐ穏やかな天候の箟岳山ですが、そのためか、朝から多くの方々が箟峯寺にお参りされています。
境内北西斜面に広がる『かたくり園』だけではなく、境内のあちらこちらにかたくりの花の姿を見ることができます。


(平成28年4月10日午後0時05分撮影)
↑こちらは境内西側にある駐車場の脇にある池の様子ですが、池のほとりにもかたくりの花が咲いております。

週間天気予報を見ると、14日(木)に雨が降る予報が出されているので、花は13日(水)辺りまでの見ごろとなりそうです。
石川の書き物『かたくり日記』は引き続き、かたくりの花がなくなるまで、観察を続けたいと思います。

|

« 4月6日(水)の宮城県南三陸町防災対策庁舎跡の様子 | トップページ | 箟岳山 石仏広場にも春到来 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025260/64902897

この記事へのトラックバック一覧です: 平成28年箟岳山かたくり日記(その12):

« 4月6日(水)の宮城県南三陸町防災対策庁舎跡の様子 | トップページ | 箟岳山 石仏広場にも春到来 »