« 東日本大震災発生から5年3ヶ月と1日…宮城県南三陸町志津川の様子 | トップページ | 天台宗陸奥仏青東日本大震災被災者交流『坐禅止観体験&茶話会』 »

2016年6月18日 (土)

東日本大震災発生から5年3ヶ月と4日…岩手県宮古市の様子

たまたま立て続けに沿岸部に出かけておりました。
6月15日(水)には岩手県宮古市まで出かけてきました。

(平成28年6月15日(水)午後0時55分の三陸鉄道宮古駅の様子)
去年の10月7日にお伺いして以来、約8ヶ月ぶりに宮古市を訪れました。
いつもと変わらず、目に鮮やかな赤い色の三陸鉄道宮古駅に出迎えてもらいました…まぁ自家用車で移動したのですが…A^_^;


(平成28年6月15日(水)午後4時06分の宮古市浄土ヶ浜の様子)
宮古市が誇る景勝地である浄土ヶ浜にも立ち寄ってみました。
大分きれいには復旧されておりましたが、一部、レストハウス付近の遊歩道の一部が、津波襲撃で崩されており、その部分は未だ手つかずにされておりました。
このような光景からも、東日本大震災の大津波の被害状況を感じ取ることができます。


岩手県宮古市と宮城県涌谷町箟岳山との間を往復9時間30分、車のメーターの距離で約450kmを日帰りで走破しました。
なぜ、私が6月15日(水)に岩手県宮古市まで出かけたのか?…これについては、次の記事に続きます。

|

« 東日本大震災発生から5年3ヶ月と1日…宮城県南三陸町志津川の様子 | トップページ | 天台宗陸奥仏青東日本大震災被災者交流『坐禅止観体験&茶話会』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025260/66090586

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災発生から5年3ヶ月と4日…岩手県宮古市の様子:

« 東日本大震災発生から5年3ヶ月と1日…宮城県南三陸町志津川の様子 | トップページ | 天台宗陸奥仏青東日本大震災被災者交流『坐禅止観体験&茶話会』 »