« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月12日 (土)

平成28年天台宗陸奥教区一斉托鉢会

今日、11月12日(土)に青森県平川市尾上にて『平成28年天台宗陸奥教区一斉托鉢会』が開催されました。
天台宗では12月1日に『全国一斉托鉢』と称して各地で托鉢会が開催されますが、青森県、岩手県、宮城県の3県からなる陸奥教区では雪の時期になる12月を避け、若干早い時期に毎年托鉢会が開催されております。

(平成28年11月12日午後1時18分撮影)
青森県平川市では、おととい雪が降り積もっていたそうですが、今日は気持ちの良い青空が広がり、日差しが降り注ぎ気温も14℃くらいまで上昇し、穏やかな天候のなかでの托鉢会となりました。


今日は陸奥教区内の天台宗寺院から24名の僧侶、さらには拠点寺院としてご協力いただいた平川市の浄土寺様の寺族や檀信徒の皆様9名にご協力いただき、7つのグループに分かれて、浄土寺様の檀信徒のお宅を1軒ずつ廻らせていただきました。
結果、約5万円ほどの御喜捨をいただきました。
御浄財は地元平川市社会福祉協議会にすべて寄託させていただくそうです。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

ちなみに私は平川市から日帰りで300km離れた自坊に戻っておりました。滞在時間5時間、移動時間9時間と言うなかなか楽しいドライブとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月11日 (金)

東日本大震災発生から5年8ヶ月…宮城県石巻市と宮城県東松島市の様子です。

今日11月11日で東日本大震災発生から5年8ヶ月となりました。
今朝も東日本大震災による大津波で大きな被害に見舞われた宮城県沿岸部2ヶ所に出向き、お勤めをさせていただきました。


(平成28年11月11日午前6時23分撮影)
↑は宮城県石巻市にある日和山から海の方向を撮影した画像です。
今朝の宮城県は午前5時過ぎから冷たい雨が降りだしました。
私が日和山に到着した午前6時過ぎも冷たい雨が降り続いていました。
いつもならば、ラジオ体操やお散歩される方々のお姿を見かける日和山ですが、雨降りの今朝は人影もまばらでした。
静かな雨がしとしと降る様子は、『涙雨』にも感じました。
正面下に見える災害公営住宅は、9月の時点で完成しているように見えていますが、駐車場や灯りの様子を見ると入居者はまだいないように感じました。
そんな災害公営住宅の最上階である6階の1室に灯りがついている様子が見えました。
駐車場を良く見ると2台の車が駐車していました。
断定はできませんが、もしかすると、工事関係の方が作業をされていたのでしょうか?…早朝からご苦労様です。



(平成28年11月11日午前6時46分撮影)
↑一方、こちらは石巻市日和山から車で10分ほどの距離にある宮城県東松島市大曲浜の墓地の様子です。
こちらも雨がしとしとと降り続いていました。
ちょうどこのくらいの時間、石巻市の気温は1℃ぐらいだったようで、冷たい雨の朝となりました。


東日本大震災発生から5年8ヶ月…最近、日本では大きな自然災害が続き、正直に東日本大震災が遠い過去に感じられる状況になりつつあります。
被害地域の近くに住む者として、私は今後もできる限り被災地域に出向き、東日本大震災の復旧を見守り続けたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 1日 (火)

【婚姻入籍のご報告】

今日、平成28年11月1日、かねてよりお付き合いさせていただいております女性と婚姻届を提出、入籍いたしました。
ブログをご覧の皆様には引き続きご指導ご鞭撻を仰ぎたく宜しくお願い申し上げます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »