« 東日本大震災から5年9ヶ月経った宮城県石巻市と東松島市の様子 | トップページ | 宮城県南三陸町石浜の飯綱神社の様子 »

2016年12月17日 (土)

山形県天童市の若松観音若松寺へ

1つ前の記事に書き込んだ、石巻市と東松島市に出かけた後、一度自坊に戻ってから妻とともに山形県天童市の若松観音若松寺(じゃくしょうじ)に出かけてきました。
滅多に雪が降らない、太平洋沿岸部の石巻市と東松島市が雪化粧していたので覚悟はしていましたが、山形県は本格的な積雪になっていました。
道中の山形自動車道は笹谷トンネルの東側から積雪状態で、チェーン規制が出されるほどでしたが、無事に目的地、若松観音まで到着しました。

(平成28年12月11日午後2時37分の山形県天童市の若松観音若松寺駐車場の様子)
この日は生憎の天候だったのですが、若松寺さんでは行事があったようで、『平泉』ナンバーの車が駐車するなど、思ったより駐車場に車が駐車していました。


(平成28年12月11日午後2時38分の若松寺本堂の様子)
若松観音は山深い場所にあり、こちらは私たちが出かけた時には、すでに10cmほどの積雪になっていました。
実は若松観音は『縁結びの観音様』としても有名で、私の妻が去年、縁結びの願掛けをしていたそうです。私も約3年くらい前にこちらをお参りした際に、やはり縁結びの願掛けをしておりました(笑)
妻からはプロポーズをした時に御礼参りをしたいと言われていましたが、結婚してから慌ただしい日々が続いてしまい、ようやく念願叶って御礼参りをさせていただきました。
縁結びが成就した事への御礼とともに、観音様と妻に感謝をしながら、これから末長く夫婦生活を過ごせるように願をかけて、若松観音を後にしました。

|

« 東日本大震災から5年9ヶ月経った宮城県石巻市と東松島市の様子 | トップページ | 宮城県南三陸町石浜の飯綱神社の様子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025260/68872698

この記事へのトラックバック一覧です: 山形県天童市の若松観音若松寺へ:

« 東日本大震災から5年9ヶ月経った宮城県石巻市と東松島市の様子 | トップページ | 宮城県南三陸町石浜の飯綱神社の様子 »