旅行・地域

2016年5月17日 (火)

『平成28年箟岳山採燈大護摩供』始動

今夜開催された箟峯寺一山会議で情報解禁となりましたので、早速お伝えいたします。

毎年7月第2土曜日に執行される『箟岳山採燈大護摩供(ののだけさんさいとうおおごまく)』が今年も執行されます。
今年は7月9日(土)に行われ、午後1時から地元『中宮舞踊』と『白山豊年踊保存会』の皆様による奉納芸能が、午後4時より採燈大護摩供の儀式がそれぞれ執り行われます。

私も知り合い御縁者を中心に勧募をお願いにあがりますので、宜しくお願い申し上げます。

7月9日(土)当日も会場でも1件1,000円で御祈願を受け付けいたします。ご希望の方は受付にお申し出願います。

また、御祈願の有無に関わらず、ご希望の方々には火渡りの行事に無料でご参加いただけます。火渡りご希望の方は会場で素足になれるようにご準備いただきますようお願い申し上げます。

なお、雨天もよほどの荒天にならない限り、行事は決行されます。

皆様の御参拝、お待ち申し上げます…合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 3日 (火)

『わくや夏まつり 協賛金募金』のお願い

宮城県涌谷町(わくやちょう)箟岳山(ののだけさん)山頂にある箟峯寺(こんぽうじ)では現在、『平成28年熊本地震救援金』の募金をお願いしておりますが、今日からはそちらに加えて、『わくや夏まつり 協賛金募金』をお願いしております。
『わくや夏まつり』は毎年8月の月遅れお盆の時期に開催し、御神輿の巡行や花火大会など賑やかな雰囲気のお祭りです。
今年からは会場を涌谷町南部の『涌谷スタジアム』をメイン会場に行われることとなりました。
町民参加型の夏まつりに向けて、実行委員会の方々中心に各所で準備作業が着々と行われております。
運営資金に関しても町民有志が奔走してご協力をお願いしているようです。

箟峯寺でも納経所の前に並べて『平成28年熊本地震救援金』の募金箱と並べて『わくや夏まつり募金箱』を設置しました。
お参りの皆さま方にはご協力いただきますよう宜しくお願い申し上げます…合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

東松島市大曲浜 『青いこいのぼり』

石巻市から帰る途中、東松島市大曲浜に立ち寄りました。
今日、天台宗近海山萬寳院様の仮本堂隣の空き地にたくさんの青いこいのぼりが揚げられたと言う情報をある方のFacebookで見かけたので立ち寄りました。

(平成28年4月17日午後10時30分撮影)
このこいのぼり、実は東日本大震災による大津波で犠牲になられた男の子のお兄さんが、亡くなった弟さんが好きだった青いこいのぼりを供養のために揚げたのが始まりで、たくさんの賛同者も協力され、5月5日のこどもの日まで揚げられているものです。
去年まで揚げられていた土地はかさ上げ工事により立ち入りできなくなり、今年からは萬寳院様となりで行われることとなったそうです。
こいのぼりを掲げられた皆様のお気持ちは、きっと極楽浄土に旅立たれた大津波で犠牲になられた皆様のもとへ届いていると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜めぐり(宮城県石巻市日和山公園編)

4月17日(日)現在の桜をめぐり歩く旅もこの場所が最後となりました。

こちらは宮城県石巻市の中心部にある日和山の山頂、『日和山公園』の夜桜ライトアップです。
日和山公園では昨日4月16日(土)と今日17日(日)の2日間、東日本大震災発生の前年以来、実に6年ぶりにライトアップがされました。
今から5年前、東日本大震災発生の年、3月終わりに日和山公園のほど近くにある、石巻市立女子高校(現在の石巻市立桜坂高校)に天台宗山形仏教青年会の会員有志2人とともに避難された方々へ炊き出しをした帰りに立ち寄ったこの公園から見た光景に呆然としたのを今でも覚えています。
住宅地だった場所は大津波の直撃で瓦礫の山となってしまい、住宅地だった事が信じられないほどの惨状でした。
その年の4月も桜は咲いていたはずですが、あまり印象に残らないほどでした。
たぶん、地元の方々も桜の花を見る余裕がなく、生きるのに必死に過ごされていたのかもしれません。
地元の方々が5年経って、ようやく桜の花を愛でる余裕が出てきたのでしょう。


(平成28年4月17日午後8時42分撮影)
公園内の桜、やはり一部は花が散ってしまっていましたが、こちらも今日の嵐を乗り越え、まだまだ桜の花をつけた木も多くありました。


(平成28年4月17日午後8時45分撮影)
夜9時までのライトアップ点灯でしたが、夜8時30分を過ぎても多くの市民の方々が夜桜の様子を楽しまれていました。


(平成28年4月17日午後8時26分撮影)
日和山を登る前、私が5年前に日和山から見た、大津波の直撃を受けて悲惨な光景の石巻市南浜町に立ち寄りました。
こちらは居住制限区域で家を建てることができず、現在は広大な空き地になっています。
そこから、工事現場の明かりの上の方に日和山のライトアップの明かりがしっかりと見ることができました。

先週金曜日の夜以降、熊本県や大分県を中心とした九州地方の大地震が続いています。
現地の方々はたて続く地震に恐怖を感じて、気が休まる瞬間もないことと思います。
一刻も早く、地震が収束し、石巻市のように桜をゆっくり愛でる余裕ができることを祈るばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜めぐり(宮城県涌谷町涌谷城址城山公園編)

さぁ、『桜めぐり』3箇所目は涌谷町の中心部にある涌谷城址城山公園にやってきました。
今日4月17日(日)は城山公園下の江合川河川敷で『第66回東北輓馬(ばんば)競技大会』が開催されていました。
この輓馬競技大会は、農耕馬に30kgの重りを乗せたそりを引かせて、人工的に土で作った障害を乗り越えさせて競う競技で、涌谷町の春の風物詩として、東北地方各地から農耕馬が集まる大会で、観客も多く集まります。
今日、日中は生憎の暴風雨…片づけが終わった江合川河川敷に来てみました。↓

(平成28年4月17日午後7時03分撮影)
日中の賑やかさが嘘のように静まりかえった会場の足元は結構ぬかるみ、今日の大会は馬にとっては大変な大会だったと予想できる会場でした。

さて、その会場の近くの城山公園の桜は?↓

(平成28年4月17日午後6時53分撮影)
こちらは城山公園の入り口の桜です。この桜は一番日当たりが良く、一番早く花を咲かせる木なのですが、残念ながら今日の風に耐えきれず、葉っぱの方が目立っておりました。

しかし、ガッカリすること勿れ…まだこのような木もありました。↓

(平成28年4月17日午後6時58分撮影)
こちらは城山公園の敷地内、涌谷城の隅櫓にあたる涌谷町史料館の裏にあたりますが、今日の風にも耐えて花を残してくれていました。
史料館の裏側は比較的花が残っている木も多いので、もう数日花を楽しめるのではないでしょうか?
ちなみに涌谷城址城山公園では現在『夜桜ライトアップ』が行われ、毎日午後6時30分から午後9時までライトアップが行われています。
今日は輓馬競技大会が終わったのに加え、日中大荒れだったためか、夜桜見物客が少なく、露店も閉めている店が多いようですが、それでも現在、駐車場になっている江合川河川敷には30台ほどの車が駐車し、公園で夜桜見物を楽しむ人々の姿を見ることができます。ただ、お若いカップルが多く、中年のおっさんである私が一人夜桜見物をするのは肩身が狭かったですが…(笑)
あと2〜3日ぐらいかもしれませんが、夜桜見物を楽しんでみてはいかがでしょうか?

さて、このあと、私は涌谷町を飛び出してある場所に向かいたいと思います。
その模様は次の記事で…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜めぐり(宮城県涌谷町箟岳山石仏広場編)

一気に4月17日(日)現在の桜の様子を比較している記事の2回目、今度は箟峯寺から西に1.5kmほど移動した、同じく宮城県涌谷町箟岳山の中腹に位置する石仏広場(いしぼとけひろば)です。
こちらは広大な芝生が広がる広場で、野外炊事施設も備え、キャンプにも対応した広場です。
私ども箟峯寺では、毎年7月の第2土曜日に『箟岳山採燈大護摩供』と言う儀式を執り行い、お参りの皆様に『火渡り』をしていただいていますが、そちらの会場でもあります。

ここ石仏広場には涌谷町の中心部と箟岳山山頂を結ぶ登山道を覆うようにアーチ状に桜並木が続いていますが、その桜の様子が↓の画像です。

(平成28年4月17日午後6時03分撮影)
↑のとおり、今が満開で『桜のトンネル』が出現しています。


(平成28年4月17日午後6時04分撮影)
↑は石仏広場の敷地の中の桜並木です。
箟峯寺境内同様、こちらの桜の花も今日の暴風雨の影響はほとんどなく、まだまだ美しい桜の花の様子を見ることができます。

実はこの広場の桜並木の近くには、このような花もあります。↓

(平成28年4月17日午後6時08分撮影)
石仏広場の一画、湿地帯には水芭蕉の花が姿を現しています。
この水芭蕉、地域の住民有志の方々で組織される『水芭蕉守る会』の皆さんが一生懸命管理された結果、昨シーズンから多くの水芭蕉が姿を現しています。
桜と水芭蕉、一ヶ所で2つの花が楽しめるのも石仏広場の魅力です。
今週1週間、花を楽しむことができるのではないでしょうか?
晴れていれば、芝生の上で桜を愛でながら、お弁当を召し上がると言うのも良いのではないでしょうか?
是非お出かけください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜めぐり(宮城県涌谷町箟峯寺編)

さて、そろそろ箟岳山では桜の季節になりましたので、ここで色々な場所の4月17日(日)現在の桜の様子を比較して取り上げたいと思います。

まずは私の地元、宮城県涌谷町箟岳山山頂にある箟峯寺境内の桜の様子です。


(平成28年4月17日午後4時04分撮影)
↑の桜は箟峯寺本坊である観音堂の脇の桜の様子です。
ちょうど、地蔵堂を覆うような形で桜の木があります。
昨日あたり満開を迎えていた桜だったので、今日の暴風雨で若干散ったものの、まだまだ美しい姿を見せてくれています。

そこから本堂の裏を奥に進むこと50mあまり…ふもとの様子を一望できる『展望台』の桜の様子です。↓

(平成28年4月17日午後3時11分撮影)
↑の奥には、晴れていると石巻市桃生町の風景が広がりますが、画像を撮影した時間は生憎霧がかかっていました。
ただ、その霧が幻想的な雰囲気を作り上げ、満開の桜をきれいに見せてくれていたように感じます。


(平成28年4月17日午後3時11分撮影)
↑の桜は前の画像のすぐ近くにある桜ですが、風の影響か?箟峯寺境内の桜のなかでは一番遅い開花となった桜です。
ただ、その桜も現在6分ぐらいの開花となりました。天候次第ですが、来週末まで花の様子を楽しむことができるかも?

足元の『かたくりの花』とともに、もう少しだけ花に囲まれた箟峯寺境内が楽しめそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月14日 (木)

いよいよ明日より『箟岳山 實相坊 つるしびなまつり』が始まります。

明日4月15日(金)より宮城県涌谷町(わくやちょう)箟岳山(ののだけさん)山頂近くにある實相坊(じっそうぼう)と言う寺院を会場に『箟岳山 實相坊 つるしびなまつり』が5月5日までの間、開催されます。
實相坊は箟岳山山頂にある箟峯寺(こんぽうじ)の一山(いっさん)寺院で、箟峯寺一山にある16の寺院の一つで、平成23年に公開された、地元箟岳山出身の大和 優雅(やまと ゆうや)さんが監督としてデビューされた映画『つるしびな』では、主人公 及川 勇雄(おいかわ いさお)の自宅としてロケがされた寺院でもあります。


箟岳山山頂に通じる登山道には↑のようなのぼり旗が設置されました。


会場の實相坊前には↑のような看板も設置されました。

そして實相坊の中では…↓

ご覧のとおり、1000体以上のつるしびな人形が飾られ、雅やかな世界になりました。

『箟岳山 實相坊 つるしびなまつり』は明日4月15日(金)より5月5日(木・祝)まで毎日午前9時より午後4時まで箟岳山 實相坊にて行われ、一般の方々に公開いたします。
是非、雅やかな世界を味わいにお出かけください。

※問い合わせ先…實相坊(じっそうぼう):電話0229−45−2255

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

涌谷城址城山公園『夜桜ライトアップ』

我が宮城県涌谷町(わくやちょう)の中心部にある涌谷城址城山公園…桜の名所としても有名な場所ですが、今日4月11日(月)より、夜桜ライトアップがスタートしました。

(平成28年4月11日午後8時58分涌谷大橋から撮影した涌谷城址城山公園)


(平成28年4月11日午後8時53分に撮影した涌谷城址城山公園入り口の桜と隅櫓の様子)


(平成28年4月11日午後9時08分に撮影した隅櫓(涌谷町史料館)と桜のアップの様子)

実は夜になって、石巻市中心部に出かける用事があったため、石巻に出かけてきてから城山公園に出かけたため、公園内の様子を撮影しようとしたら、午後9時の消灯時間になってしまい、公園内の様子を撮影することができませんでした。
撮影はできませんでしたが、残っていた常夜灯の灯りを頼りに桜を見てきましたが、ちょうど今が満開のようでした。
週間天気予報では14日(木)に雨の予報が出され、花散らしの雨にならないか?…心配されますが、13日(水)までは花の見ごろが続くと思います。
午後8時40分に石巻市河南町の国道に設置してあった温度計は『0℃』を示し、夜桜見物には寒い気温でしたが、寒さを忘れるほどの花の美しさに元気をもらった気がします。
涌谷城址城山公園のライトアップは日没から午後9時まで行われています。
是非、涌谷城址城山公園に暖かくしてお出かけいただき、幻想的にライトアップされた夜桜の様子をご覧いただきたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年4月10日 (日)

箟岳山 石仏広場にも春到来

宮城県涌谷町(わくやちょう)箟岳山(ののだけさん)の中腹にある石仏広場(いしぼとけひろば)。
こちらの一画にある湿地帯に今年も水芭蕉が姿を現しました。

(平成28年4月10日午後5時撮影)

こちらの水芭蕉は地元の住民有志で組織される『水芭蕉を守る会』の皆さんが、一生懸命管理をされております。
水芭蕉が生息する湿地や箟岳山の登山道に水芭蕉の花が咲いたことを伝える意味で昨日、のぼり旗が設置されました。


(平成28年4月10日午後5時撮影)

去年に比べると更に株が増えたように感じます。
清らかな白い花の様子を是非ご覧いただきたいと思います。


(平成28年4月10日午後5時05分撮影)

ちなみに石仏広場の日当たりの良い桜の木が花を開かせていました。
ご覧の木は5分咲きの感じでしたが、その他の木はちらほら咲き始めた感じ…恐らく、来週末あたりが見ごろではないでしょうか?
是非涌谷町箟岳山の石仏広場にお出かけください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧